7つの贈り物

7つの贈り物 (公式サイト)

<あらすじ>

男の名前は、ベン・トーマス。ベンは7人の名前が載ったリストを持っている。彼らは互いに何の関係もない他人同士だ。ベンは彼らに近づき、彼らの人生を調べ始める。そして、ある条件に一致すれば、彼らの運命を永遠に変える贈り物を渡そうとしている。ベン・トーマスとは何者なのか? 彼の目的とは何なのか? そして、贈り物の中身とは?

「7つの贈り物」「7つの行為」「7秒で、僕は自分の世界を壊した」と、7が絡んだ感動ストーリー。とは言え、主人公がこの行為にいたる動機が薄いせいで、主人公の偉大なる行為に対して、最後まで疑問や気持ち悪さを感じた。特に主人公の行動の真意が読めない。ある計画を果たすための手段なのか、それとも本人の意思による行為なのかもわからなかった。


でも、最初のシーンと繋がるラストは嫌いじゃない。

広告を非表示にする