ただふれたものについて書くブログ

あんまり正しくない話を適当に書くブログ

人を見抜く技術

人を見抜く技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」 (講談社プラスアルファ新書)

人を見抜く技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」 (講談社プラスアルファ新書)

面白かった。

麻雀の哲学を人を見抜く技術として転用で、著者の思う人間の特徴について書かれているだけなのに、人の本質をつくような内容が節々にある。

この本によると、人には癖が必ずあるそうだ。そして、人が違和感がある癖を出した場合、何かしら原因があるとのこと。よく聞く話ではあるけれど、勝負師が言うからには意味が違う。何かを見てきた人の意見のよう。「人はまずいと思ったときに揺れる」とか、なんかもうシビレる。

【メモ】
f:id:taizo_onexone:20090403230304j:image:w200

広告を非表示にする