読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コードリーディングの楽しみ方

開発

コードリーディングは大事なことだとよく言われているけれど、コードを読むというのは案外負荷がかかること。一方で自分が直接関与していないプロジェクトのコードやGithubにある有名なリポジトリとかを習慣的に読んだりしている人もいる。

自分はコードを読むという習慣がつかない方。良くはないよなぁと思いながらも、興味がついていかなかったりする。

なので、ある機会にコードを読む習慣がある人にどういう風に読むのか聞いてみた。

その人はREADMEを読んで、それを参考に全体をなんとなく読む。 あとはプルリクをみて、「この人、全然この人の修正にLGTMしないなぁ」とか「この人とこの人は流派が違うなぁ」とかを汲み取って楽しんでいるそうだ。

それとissueなどの議論をみたりするのも楽しいらしい。例えば、しばらく前に UnderscoreとLodashの統合*1 についての議論とかは、それぞれの作者がどのような意見でどういう行動をしているのかを眺めて、ライブラリの見方が変わったりすることもあるらしい。

それ 市況かぶ全力2階建 の楽しみ方と一緒じゃないか!って話になった。

kabumatome.doorblog.jp