読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーマリオランやってみた

ゲーム

supermariorun.com

スーパーマリオラン週末から結構やっている。

f:id:taizo_onexone:20161218184141p:plain

家庭用ゲーム機のゲームをそのままスマホに持って来た。

家庭用ゲーム機のゲームバランス

普通にワールドをクリアするのは難しくない。アクションゲームに慣れている人ならば、2時間あれば全コースクリアできる。だが、クリア以外にカラーコインを集めるというやりこみが用意されている。カラーコインは、各コースにそれぞれ、ピンクコイン、バープルコイン、ブラックコインがあり、ブラックコイン集めは難しめ。

このコイン集めが家庭用ゲーム機のゲームバランスをそのまま持って来ている。やり込めばプレイヤーのステータス数字が上がっていずれクリア出来る類ではない。あくまでもプレイヤーのゲームの上達にかかっている。

レベルデザインも他のマリオシリーズと変わらず、いろいろ考え抜かれている。ミスする可能性が上がるがコインがいっぱい取れる進め方などが随所にあるし、コインの位置でどう進むべきかがなんとなく示唆をして難易度をちょうどよく調整しているようにみえる。

1,200円が高いかどうか

1,200円くらいの価値があるかというと、昔ながらのゲームをやり込む人ならば価値があると思う。キノピオラッシュも面白い。だけど、今までのソーシャルゲームのようにパラメータを上げたらクリア出来るゲームではない。ソーシャルゲームならもったいないなどの理由も含めて、平気で1年くらいプレイできるけれど、それに比べれば、飽きは早いと思う。楽しかったねーと1,200円払えるかどうか。

個人的には、このゲーム売り上げ的に成功して、今の課金を前提にしたゲームとは違ったゲームが増えることを願ってる。