ただふれたものについて書くブログ

あんまり正しくない話を適当に書くブログ

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち作者: 新井紀子出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2018/02/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見る 読んだ。 「AIが人間の能力を超える、シンギュラリティが近い将来にやって来る」ことはない AIは意…

アマゾノミクス データ・サイエンティストはこう考える

アマゾノミクス データ・サイエンティストはこう考える作者: アンドレアスワイガンド,Andreas Weigend,土方奈美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/07/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 読んだ。 前提として、アマゾノイクスとAmazo…

やり抜く力 GRIT

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける作者: アンジェラ・ダックワース,神崎朗子出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/09/09メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (13件) を見る 身の…

データサイエンティストの秘密ノート

データサイエンティストの秘密ノート 35の失敗事例と克服法作者: 高橋威知郎,白石卓也,清水景絵出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2016/11/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 読んだ。 前に読んだ最強のデータ分析組織 なぜ大阪…

最強のデータ分析組織 なぜ大阪ガスは成功したのか

最強のデータ分析組織 なぜ大阪ガスは成功したのか作者: 河本薫出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2017/11/24メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 読んだ。 前著 会社を変える分析の力 (講談社現代新書) にあった分析組織をどのように考えて立ち上げ…

英子の森

英子の森 (河出文庫)作者: 松田青子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/12/06メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 年末の積ん読消化中。 短編集。表題は、英語学習を親の期待と共に背負わされた娘のお話。 親子の関係性と、グローバル化と言わ…

競争社会の歩き方 - 自分の「強み」を見つけるには

競争社会の歩き方 - 自分の「強み」を見つけるには (中公新書)作者: 大竹文雄出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2017/08/18メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る 読んだ。経済学、特に行動経済学の目線から最近の競争社会についての考え方の…

8月に読んだ本

1週間で書いていこうと思ったけれど、8月はなかなか書く余裕がなかったので月でまとめてです。 (ビームコミックス(ハルタ))" title="ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス(ハルタ))">ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス(ハルタ))作者: 九井諒子出版社/…

Kindle Unlimited 登録してみた。

www.amazon.co.jp Kindle Unlimited 。極端に人気の作品はないものの、自分の中でふと気になったことがあるものが結構あり月1000円ならばアリ。 気になった本を少しだけ。 なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である作者: 中島聡出版社…

2016/07/18 から 2016/07/24 に読んだ本

最初に全然タイトルと関係ない話を書くけれど 週末 ポケモンGO をやっている人がすごかった。 もう歩きスマホしている人がみんなポケモントレーナーに見えてくる。 実はいままでポケモンをやっている人はそれだけいたのかもしれないけれど、 それが実際に可…

2016/07/11 から 2016/07/17 に読んだ本

今まで一冊を全部読んでからどこかに文章でまとめていたものの、最近、乱読が激しくなってしまい、一冊を読み切るのに時間がかかるようになってしまった。なので、最近読んだ本を定期的にまとめることにしてみた。色々あるので感想とかはかなり雑。 投資・資…

本の探し方の話 - BRUTUS 特別編集・読書入門 読んだ

BRUTUS特別編集 合本・読書入門。 (マガジンハウスムック)出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2016/06/15メディア: ムックこの商品を含むブログを見る 3年分のBRUTUSの本特集をまとめたムック本。 こういうのを見ると本の探し方って難しいよなって思っ…

SOFT SKILLS 読んだ

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル作者: ジョン・ソンメズ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2016/06/02メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 読んだ。 生計を立てるためにコードを書くという世界に踏み出したときのあなたは、中世の…

インターネットが死ぬ日

インターネットが死ぬ日 (ハヤカワ新書juice)作者: ジョナサン・ジットレイン,井口耕二出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2009/06/25メディア: 新書購入: 5人 クリック: 166回この商品を含むブログ (48件) を見るなぜインターネットが死ぬのかが気になって読…

境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害 (幻冬舎新書)作者: 岡田尊司出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2009/05/27メディア: 新書購入: 18人 クリック: 102回この商品を含むブログ (27件) を見るこれからこの新書をベタ褒めしてみる。境界性パーソナリティの症状は、普段は…

ハーバードビジネススクール 不幸な人間の製造工場

元記者であるイギリス人が描いたハーバードビジネススクール(HBS)の体験記。勉強をする場として素晴らしいし、人脈も広がる。未来にも希望が溢れている。だけど、どこかおかしいという筆者の悶々とした思いが綴られている。そこにはHBSだけではない学問とし…

2011年新聞・テレビ消滅

2011年新聞・テレビ消滅 (文春新書)作者: 佐々木俊尚出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2009/07メディア: 新書購入: 16人 クリック: 445回この商品を含むブログ (148件) を見る自分の中で、佐々木俊尚って梅田望夫と同時期にメディア側のWeb2.0やGoogleを持…

ブラック・スワン

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2009/06/19メディア: ハードカバー購入: 29人 クリック: 517回この商品を含むブログ (192件) を見る ブラック・スワン[下]―不…

日本的雇用慣行の経済学

日本的雇用慣行の経済学―労働市場の流動化と日本経済作者: 八代尚宏出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 1997/01メディア: ハードカバー購入: 3人 クリック: 10回この商品を含むブログ (3件) を見る池田信夫先生や池田信夫先生をdisってるブログの両方が…

ウェブはバカと暇人のもの

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)作者: 中川淳一郎出版社/メーカー: 光文社発売日: 2009/04/17メディア: 新書購入: 30人 クリック: 699回この商品を含むブログ (212件) を見る「ウェブ進化論」から3年経った結果本。少しでもウェブサービス、それもコ…

責任という虚像

責任という虚構作者: 小坂井敏晶出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2008/08メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 218回この商品を含むブログ (28件) を見る「人間は主体的存在であり、自己の行為に対して責任を負う」ことに対しての反証をした本。まず…

名探偵の掟

名探偵の掟 (講談社文庫)作者: 東野圭吾,村上貴史出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/07/15メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 108回この商品を含むブログ (230件) を見るドラマになるんだとか。名探偵が謎を解く短編ミステリー。ただし他と違うのは探偵も…

正社員が没落する

正社員が没落する ――「貧困スパイラル」を止めろ! (角川oneテーマ21)作者: 湯浅誠,堤未果出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/03/10メディア: 新書購入: 3人 クリック: 58回この商品を含むブログ (33件) を見る年末年始の年越し派遣村…

人を見抜く技術

人を見抜く技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」 (講談社プラスアルファ新書)作者: 桜井章一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/01/21メディア: 新書購入: 6人 クリック: 34回この商品を含むブログ (40件) を見る面白かった。麻雀の哲学を人を見…

新聞・TVが消える日

新聞・TVが消える日 (集英社新書)作者: 猪熊建夫出版社/メーカー: 集英社発売日: 2009/02/17メディア: 新書購入: 2人 クリック: 6回この商品を含むブログ (11件) を見る新聞やテレビがインターネットの登場によって、ビジネスモデルが崩れはじめてきたよねっ…

人生を会社に預けるな

会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)作者: 勝間和代出版社/メーカー: 光文社発売日: 2009/03/17メディア: 新書購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (103件) を見るはじめて勝間さんの本を読んだ。この本は、意欲・能力の…

平気で嘘をつく人たち

平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学作者: M.スコットペック,M.Scott Peck,森英明出版社/メーカー: 草思社発売日: 1996/12メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 181回この商品を含むブログ (96件) を見る著者の診断経験からの人の邪悪性についての考…

回復力

回復力~失敗からの復活 (講談社現代新書)作者: 畑村洋太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/01/16メディア: 新書購入: 8人 クリック: 31回この商品を含むブログ (36件) を見る失敗学の提唱者、畑村 洋太郎氏の失敗からの回復について。畑村洋太郎氏の本…

「知の衰退」からいかに脱却するか?

「知の衰退」からいかに脱出するか?作者: 大前研一出版社/メーカー: 光文社発売日: 2009/01/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 12人 クリック: 80回この商品を含むブログ (119件) を見る500ページにかけて、現在の日本の集合知のレベルがいかに低いか…

自助論

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫作者: サミュエルスマイルズ,竹内均出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2002/03/21メディア: 文庫購入: 38人 クリック: 258回この商品を含むブログ (133件) を見る 外部からの援助は人間を弱くする。自分で自…